臨床研究の取り組みについて

臨床研究とは

臨床研究とは、患者さんの生活の質や医療の発展を目指して、患者さんにご協力いただきながら、病気の原因を明らかにし病気の予防・診断・治療方法を改善・開発したりすることを目的としています。

 

当院における取り組み

恵佑会札幌病院では、がん医療を中心に医療の発展に貢献するべく、臨床研究に取り組んでいます。

患者さんの安全性や人権などに配慮するために、「ヘルシンキ宣言(世界医師会)」及び「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(文部科学省・厚生労働省)」に準拠する形で、倫理審査委員会を開催して臨床試験について厳

格な審査を実施しております。

 

臨床研究の説明と同意

臨床研究への参加に際しては、各診療科の医師から事前に患者さんやご家族に対して、十分にご説明して同意をいただいております。但し、一度参加することに同意した後でも、同意を取り止めることが出来ます。

臨床研究の中には、直接の説明と同意を必要としない場合もありますが、そのような場合も含めて、臨床研究に関する情報を本ホームページで公開し、研究対象者が参加を拒むことが出来る機会を保障しています。

ご不明点等ございましたら、倫理審査委員会事務局(担当:本郷)までご連絡願います。