セカンドオピニオン外来

治療法を納得して選択するため、主治医以外の医師の意見も参考にできます。

 

「セカンドオピニオン」とは、患者さんが診断や治療についてより正しく理解、納得して治療を受けられるように、主治医以外の専門医などから意見を聞くことをいいます。治療法や治療方針を選択する前に、診断や治療法が最良かを確認したい時などに利用することで、より納得して治療に専念することができるでしょう。

 

当院では、患者さんが自ら治療法を選択できる権利を尊重しており、ご希望がある場合にはセカンドオピニオンのための紹介状を発行いたしますので、遠慮なくスタッフにご相談ください。

 

また、当院のセカンドオピニオン外来では、当院以外の医療機関を受診されている患者さんやご家族を対象に、当院の専門医の意見を提供し、今後の治療方針を選択する際の参考にしていただくことを目的として、予約制でご相談に応じています。

 

対象

患者さん本人の受診を原則としますが、患者さん本人の同意が得られているご家族からの相談もお受けいたします。(同意書が必要となります)


詳細

担当医細川 正夫 医師
対象疾患食道がん 胃がん 大腸がん 胆のう・胆管がん 膵臓がん 肝臓がん
相談日水曜日 9:00~10:00

 

担当医
鈴木 康弘 医師
対象疾患
肺がん、縦隔腫瘍、乳腺腫瘍
相談日
不定期

 

相談をお受けできない場合

  • セカンドオピニオン外来の予約が無い場合(完全予約制です。)
  • 主治医、医療機関に対する不満及び訴訟に関する相談
  • 治療後の良し悪しについての判断を目的とする場合
  • 死亡した患者さんを対象とする場合
  • 当院から指定された資料(診療情報提供書・検査データ・レントゲンフィルム等)の持参が無い場合
  • 医療費の内容、医療給付に関わる相談
  • 相談対象疾患以外の疾患に関する相談
  • 当院での治療を希望されている場合(通常の外来を受診願います。)

 

相談当日に持参していただくもの

  • 主治医が作成した診療情報提供書
  • 検査資料(検査データ、レントゲンフィルム等)
  • セカンドオピニオン外来申込書
  • ご家族だけで相談を希望される方は、必ず患者さん本人からの「同意書」と、同意を受けた方が本人と確認できる証明書等
  • (運転免許証、パスポート、健康保険証など)をご持参ください。

相談時間及び費用

  • 相談時間は60分以内とさせていただきます。
    相談時間には、お持ちいただいた資料をもとに医師が疾患状況の判断を要する時間及び主治医への報告書作成時間を含みます。
  • 保険診療が適用されませんので以下の費用をお支払いいただきます。
    60分以内 12,960円※但し30分未満の場合は7,560円


予約方法 (完全予約制)

    • 事前にお電話でがん相談室までお申し込みください。
    • セカンドオピニオン外来申込書(ご家族だけで相談の場合、患者さんの同意書も必要になります)を下記よりダウンロードし、ご記入の上、がん相談室窓口に持参頂くか、FAX又は郵便にてがん相談室までお送りください。

      【必要書類】
      セカンドオピニオン申込書
       [40kb]
      セカンドオピニオン外来相談同意書 [36kb]
    • セカンドオピニオン外来申込書を確認次第、相談日と時間を連絡させていただきます。
      相談当日は相談支援センター窓口で受付をしてください。
  1.  

    がん相談室(直通)
    TEL:011-863-2106FAX:011-866-2026
    受付時間:平日9:00~17:00(土日祝日を除く)