専門・認定スタッフ

がんに関するさまざまな高い専門性を身につけたスタッフが治療を支えていきます。


高度な専門性を持つ医師、看護師、薬剤師などが連携して治療にあたります

各分野の専門医の資格を持つ医師をはじめ、看護師、薬剤師など「がん医療」に関する高度な専門性を身につけたスタッフが連携し、チーム医療を推進しています。例えば化学療法では、がん薬物療法専門医・がん化学療法看護認定看護師・がん薬物療法認定薬剤師がそれぞれの専門知識・技術を発揮しながら、より質の高い治療に取り組んでいます。

 

また、特定の看護分野で熟練した看護技術と知識を有するとして認められた「認定看護師」の資格を持つ看護師が、緩和ケア、皮膚・排泄ケア、がん性疼痛、がん化学療法看護、感染管理の分野で高い専門性を生かし、看護をリードしています。