栄養科 実績

栄養科 メニュー

恵佑会札幌病院が「優良特定給食施設」として表彰されました

表彰状

社会医療法人恵佑会札幌病院は、2014年8月23日に神奈県立保健福祉大学で開催された全国栄養改善大会において、「優良特定給食施設※」として厚生労働大臣より表彰されました。

 

今年の同賞受賞は、全国で17施設でした。病院以外にも、保育園や老人ホーム、株式会社等も受賞し、幅広いジャンルの施設が選考対象になっていました。

当院では、食道がんをはじめ、長年多くのがん患者さんの栄養管理に取り組んできました。現在も、地域がん拠点病院として、がん患者さんの生活支援に関するチームを組み、入院患者さんの多様な個別対応食を実施しています。また、化学療法による食欲低下に対応する「さわやか食」、口内炎に対応する「なめらか食」など、食べやすい食事の工夫にも積極的に取り組んでいます。侵襲の大きな食道がん患者さんに対しては、段階的な術後食も実施しています。


栄養科スタッフ

今回の受賞を励みに、今後も患者さんの治療効果向上のため、徹底した衛生管理とニーズに合わせた食事対応、栄養指導等を実施し、美味しく安心できる食事の提供を目指していきたいと考えています。


 

※特定給食施設・・・健康増進法では、特定かつ多数の者に対して、継続的に食事を供給する施設のうち栄養管理が必要なものとして厚生労働省令で定めるものをいう。(第20条第1項) 

トップ