歯科口腔外科・歯科 インプラントCT検査の手引き

当院では、64列Multi-detector CTを使用したインプラントCT検査を行っています。インプラント治療の術前検査等、多くの地域医療機関の先生方にもご利用いただけます。 64列Multi-detector CTで、高精細の画像が得られます。従来のCTと比較して、バーチャル化や種々の画像加工が容易であり、インプラント術前検査に適しております。上顎から下顎まで2秒程度で高速撮影できるため、動きによる画像の影響を受けにくいのが特徴です。


料金

上顎のみあるいは下顎のみ片顎の場合:1万5千円


上顎下顎両方の場合:2万5千円


画像出力について

当院にて撮影した画像は、フィルム、CD-R、画像NET配信の何れか3つよりお選びいただけます。

 

1)フィルム

クロスカットはフィルムに現像して添付します。 下記の5種類の画像を全て提供いたします。


・輪切り(アキシャル画像)は軸位断面で2mm間隔(要望により0.5mmまで可能)
・縦切り(コロナル画像)は前額断面で2mm間隔のMPR (Multi Planar Reconstruction)
・パノラマ画像は任意断面MPRで2mm間隔
・直交断面画像(クロスカット)は2mm間隔のコマ画像
・3D立体画像(ボリュームレンダリング)

 

2)画像NET配信サービス

無料のインターネット配信サービスを、地域医療機関向けに提供しております。当サービスを利用すれば、当院にて撮影した翌日にご紹介いただいた患者さんの画像データをご紹介元のパソコンで確認することができます。 開始に当たっては別途契約が必要となりますが、是非ご契約いただきますようお願い申し上げます。

 

画像NET配信サービスについて

 

トップ