禁煙外来

当院では、2008年7月に「禁煙外来」を開設いたしました。タバコには有害物質が多数含まれており、肺癌をはじめとする様々な病気の原因となります。吸っている本人だけではなく、タバコから流れる煙を吸わされた周囲の人にも病気を引き起こします。タバコが有害であることをわかっていながらなかなかやめられないのは、タバコに含まれるニコチンに強い依存性があるからです。禁煙外来では、「ニコチン依存症」の治療として、12週間のプログラムに基づいて禁煙治療を行います。


 

対象者

以下の条件を満たした方が対象となり、健康保険が適用されます。

  • 直ちに禁煙をしようと考えていること
  • ニコチン依存症のスクリーニングテスト(TDS)が5点以上であること(受診時に実施します。簡単なアンケート形式です)
  • ブリンクマン指数(1日喫煙本数×喫煙年数)が200以上であること
  • 禁煙治療を受けることを文書により同意していること

 

予約について

外来受診日

*禁煙外来日が変更になります

毎週火曜日 14:00~16:00(完全予約制) ※祝祭日は除く

担当医乳腺・呼吸器外科 山﨑 成夫

 

お問い合わせ

 

地域医療連携室(直通)
TEL:011-863-8800FAX: 011-863-5666
受付時間: 平日14:00 ~ 17:00(土日祝日を除く)