vol.22 トマトのフローズンヨーグルト

ひんやり、さっぱり野菜スイーツ

vol.22 トマトのフローズンヨーグルト 真っ赤なトマトはリコピンの宝庫

真っ赤なトマトはリコピンの宝庫

 

熟したトマトの赤い色はリコピンによるもので、強い抗酸化作用があり、がんや動脈硬化の原因となる活性酵素を除去する働きがあるといわれています。油に溶けやすい性質をもっているので、乳製品や油を使った料理にすると効率よく摂取することができ、熱にも強いのでオリーブオイルを使ったトマトソースなどの調理法もオススメです。


ヨーグルトを使ってさっぱりとした口当たりに仕上げることで、治療による食欲不振やこれからの暑い季節にもぴったりな野菜スイーツになっています。

(3~4人分:約400kcal)

トマト…中1個
《A》
 プレーンヨーグルト…200g
 生クリーム…50㏄
 牛乳…50㏄
 砂糖…30g
 レモン汁…小さじ1/2
【飾り用】
ミニトマト…1個
ミント…2枚
 

 

1トマトをミキサー又はフードプロセッサーにかけ、ザルで濾す。
2

[1]に《A》の材料を全て入れ、均一になるまで混ぜる。

3容器に流し込み、冷凍庫へ入れる。
4少し時間をおき、全体に固まり始めたら何度かかき混ぜて、さらに冷やし固める。
5器に盛つけ、お好みでミントなどを飾ったら完成。
6

※カチカチに固まったときは、電子レンジで少し解凍したり、包丁で一口サイズに切ったりすると食べやすくなります。