スタッフコラム

釧路市民公開講座で講演しました

6月25日(土)「消化器がん市民公開講座in釧路」にて、細川理事長と恵佑会第2病院の高橋院長が講演を行いました。


公開講座は、釧路市生涯学習センター(まなぼっと幣舞) 大ホールにて開催され、当日は悪天候にもかかわらず211名の市民の皆さまにご参加頂きました。

高橋院長は「食道がんってどんな病気?~病気を知って予防・治療しよう!~」と題し、食道がんの早期発見・早期治療についてお話しました。


内視鏡で治療できるがんの最新の治療法、がんにならないための日常生活の注意点についてご紹介しました。

また、細川理事長は「進行食道がんの治療」の講演を行いました。


転移しやすく、難治性がんの一つとされる食道がんの主な治療法である手術、抗がん剤、放射線治療について説明し、さらに最近話題となっている陽子線治療などについてもお話しました。

講演後には皆様からの質問も飛び交い、盛会な市民講座となりました。

当院には釧路から通院されている患者さんも多く、札幌とは離れた場所でも多くの皆様が関心を持ち、参加してくれたことに、細川理事長も高橋院長も大変喜んでおりました。


たくさんのご参加、ありがとうございました。