【新型コロナウイルス対策ご協力のお願い:ご来院前に必ずご確認下さい】
スタッフコラム

東京ヤクルトスワローズ・池山監督よりフェイスシールドを寄贈いただきました

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令され1か月が経ちました。

北海道でも「第2波」への警戒が続いておりますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。


当院でも、ホームページ上でご案内しております通り、

感染防止策として、診療や面会等の制限など、ご来院の皆さまにもご協力を頂いております。

このような中で、私たち職員にとって、心強い出来事がありました!!


医療物資の不足が叫ばれるなかで、

東京ヤクルトスワローズ・池山 隆寛 2軍監督から

フェイスシールドを寄贈いただきました。


池山監督からは、昨年末にも恵佑会札幌病院、恵佑会第2病院へ車椅子をそれぞれ1台ずつを寄贈いただいており、

今回はこのような状況で、フェイスシールドを寄贈いただいたこと、職員一同大変ありがたく思います!

池山 隆寛 監督ありがとうございます。

池山監督、ありがとうございます!!


当院でも

今回寄贈いただいたフェイスシールドを活用し

引き続き感染防止対策に取り組みながら、診療にあたってまいります。


池山監督に改めて御礼申し上げます。



左が池山監督です。
昨年12月に車椅子を寄贈いただきました。