麻酔科 概要・特徴

手術室

手術治療が必要な患者さんは様々な不安を感じるものです。「恐い」、「痛くないだろうか」、「苦しくないだろうか」…。麻酔科は、そんな患者さんの手術に関する不安を少しでも和らげてもらうためにサポートをする科です。


麻酔科医は通常、手術センターに所属しております。手術センターは7つの手術室と準備室で構成されており、充実した手術機器を使って連日多くの手術を行っています。高度な知識や経験を必要とした手術が多いため、麻酔科医は常に新たな知見を修得しながら、術前訪問から手術・退室までを一貫して対応しています。


また、当院は日本麻酔科学会の麻酔指導病院にも認定されています。

 

認定施設

  • 日本麻酔科学会麻酔科認定病院

トップ