泌尿器科 概要・特徴

泌尿器科は腎臓から尿管、膀胱、尿道にいたる尿路に関わる疾患、精巣、前立腺、陰茎といった男性生殖器に関わる疾患(EDを含む)、内分泌臓器である副腎の疾患、女性の腹圧性尿失禁、膀胱下垂(膣脱)等を診療しています。

 

当院では平成9年4月より泌尿器科医が常勤になっており、現在は日本泌尿器科学会指導医2名、認定医1名で診療を行っております。施設は泌尿器科専門医教育施設 基幹教育施設で、最先端の医療が施行できる環境が整っており、症例や手術件数も年々増加しています。

 

認定施設

  • 日本泌尿器科学会専門医教育施設

トップ